重要だけれど緊急でないことを放置していませんか?

 
重要だけれど、緊急でないこと。
あるいは、緊急そうに思えないこと。

これらは、どうしても後回しになってしまいがちです。

しかし、これを後回しにしたために、
のちのち大きな問題となって現れるのですが、
実はそれが原因だと気づかないこともあります。

なぜならば・・・

その問題は、
世を忍ぶ?!仮の姿(笑)で現れていることが多いので、
まさかそれが原因だとは気づかないようです。

人材育成もそのひとつ。

重要だけれど、一見、緊急でないように思いますし、
結果が出るのに、少し時間がかかるのが、
後回しになる原因かもしれません。

成功している、あるいは成功を継続している企業様のお話を聞くと、
必ず、ターニングポイントで人材育成のキーワードが出てきます。

しかし、その企業の今ある姿の影に、
そんな地道な努力があったことは、
第三者にはなかなかわかりにくいですね。

人材育成の効果が出るには時間がかかりますから、
努力している過程は、企業内では小さな変化は起きてはいるものの、
外からは見えにくいものです。

しかし、ある日突然、グ~~~ンと成果が出て、
「一体何をしたら、こんなに良くなるのですか?」
とお聞きしたときに出てくる一つの要因が、
「人材育成」という訳なのです。

真似しようにも、一体どこから手をつけたらいいのか、
とおっしゃる経営者は、少なくありません。

そんなときは、成功なさっている方のお話を時系列にお聞きする、
その過程でどんな失敗をなさったかをお聞きする、
そんな風にしてみると、どこから始めたらいいのかわかりやすくなります。

私はインタビューさせていただくときは、そんなふうにお聞きしています。

どちらにしても、どこから始めても、
全部、しないといけないのですけれど。笑

重要だけれど緊急なことは、実は後回しにしないで、
すぐに始めないといけないのです。

結果が出るまでには、経営者にはちょっと我慢が必要ですね~

そして、何よりも、なんとしてもやり遂げるぞ!という覚悟。
大切です。

さて、経営者でなく、サラリーマンとして働いているあなたにとっても、
他人事ではありません。

毎日毎日、「どうして私だけ、こんなに忙しいの???」と
思いながら仕事をいていませんか?

後輩や部下に仕事を振り分けようと思っても、
自分がやったほうが早い!と思って手を出してしまっている、
あるいは、人に頼むことなど考えてもいない、という人は、
黄信号かも?!

そんなあなたも、人材育成、していませんね。

一人でできることは限られています。
一人で出す成果も限られています。

それよりも、周りの人を巻き込みながら、
あるいは、ぐっとがまんして、育てながら、
もっと大きな成果を出すことを目指してみましょう。

あなたが得る大きな成果の一つは「時間」かもしれません。
「時間は命」

経営者のあなたも、そうでないあなたも、
自分の役割における人材育成について、もう一度考えてみましょう。

重要だけれど、緊急でないことこそ、今すぐに!

今年こそ人事評価制度を整えたいという経営者様へ

名古屋で2015年2月5日(木)15~17時【田内式 人事評価制度改革セミナー】開催

「人事評価制度」を作ったのだけれど、なかなかうまく機能しなくて困っている、
人事評価の仕組み作りに着手しているけれど、どうしても途中でつまづいてしまうと
いう経営課題を解決するためのセミナーを名古屋で開催します。

講師は、私の友人で、株式会社エムビーエス 代表取締役の田内 孝司氏。
田内氏は、人事評価制度をうまく機能させることで、18社の赤字の会社を黒字にした
実績を持つ、中小企業のコンサルタントです。

【対象者】
・まだ人事評価制度に着手なさっていない経営者の方
・現在の人事評価制度の改善点を明確にしたい、どこが悪いのかを知りたい経営者の方

■社員、スタッフの採用について悩んでいる
■社員、スタッフの定着率が良くない(すぐやめてしまう)
■現在の人事評価制度の何が悪いのかわからない
■まず何から始めていいのか系統立てて学びたい
■人事制度をきちんとしてもっといい会社にしたい!理想の会社に近づけたい

という経営者様に最適のセミナーです。

田内式 人事評価制度改革セミナーの詳細はこちら

社内インストラクター制度体験セミナー&無料説明会

ビジネスマナー教育が場当たり的になっていたり、
重要だとわかってはいても、後回しにしたりしていませんか?

ビジネスマナー教育に必要なのは、継続して学べる環境と仕組みです。

社員が社員を教える仕組みをつくる
ビジネスマナーの
社内インストラクター制度体験セミナー&説明会は

2019年10月8日(火)に開催、参加費は無料です