「人材育成は重要とわかっていても、何からしたらいいのかわからない」

そんな方のために、まずは3つのサービスをご紹介します

無料メールマガジンとPDFダウンロード

img_bnr_menu01

社員力を向上させるためには、いくつかのポイントがあります。

メールマガジンにご登録いただくと、重要なポイントをまとめたPDFファイル「うまくいっている会社が実践している7つのポイント」をお送りします。

詳しくはこちら

募集中のセミナー情報

img_bnr_menu02

現在募集中のセミナーは2020年4月に開催する「社会人の基礎を身につける!新入社員研修公開セミナー」です。

当セミナーには、お一人からでもお申し込みいただけます。

詳しくはこちら

映像で学ぶビジネスマナー教材

img_bnr_menu03

・新入社員を教育したいが、仕組みが整っていない
・研修を実施したいが、予算や日程が合わない
・研修をするための時間が足りていない

このような問題を抱える企業様にピッタリなのが、映像で学ぶビジネスマナー教材です(DVD版、オンライン版から選べます)。

詳しくはこちら

ビジネスマナーの社内インストラクター養成研修

社員が社員を育てる仕組みづくりをサポートします

社内インストラクター養成研修とは

ビジネスマナーを社内で学ぶこと、社員が社員を育てることが当たり前の環境を目指し、中断することなく、社員の教育制度を持続していくためにできることを、具体的かつ再現性の高い手法としてお伝えしています。

人材育成に携わり30年以上だからこそできる、社内インストラクター養成研修の導入をお考えの企業様は、定期的に開催している無料体験セミナーへ、まずはお越しください。

お客様には満足と感動を、社員には仕事への誇りと笑顔を

人材育成の現場て、30年以上選ばれ続けています

企業研修を検討中の方へ

「ビジネスマナー」は「ホスピタリティ・マナー」の基本になるものです。

相手を思う気持ちがあっても、それを表現する方法を持たなければ、相手には伝わりません。

まずは基本を身に着けることで、心配り、気遣いで応用する。

ビジネスマナーを超える大人のマナーを身に着けていただくことを目的としています。

採用で失敗したくないとお考えですか?

当社が自信をもってお薦めしているのが、採用時の失敗を減らす適性検査「SCT」です。

このテストは「管理能力の早期発見」「行動の予測」などを目的として作られており、現在は企業・学校・病院などにおいて幅広く活用されています。

採用時に行う適性検査にはいろいろありますが、SCTは事前対策をしにくいという特徴があり、応募者の“素”の状態が把握しやすく、採用で失敗する確率を下げることができます。

若手社員を定着させるための研修付きコンサルティング

若手社員を育成する前に、まずは「定着」が必要な時代です

若手社員を定着させるための研修付きコンサルティング

「若手社員が、すぐに辞めてしまう」
「採用に繰り返し、失敗している気がする」

といった問題を抱えている場合、その場限りの対処療法的な手当では、根本的な解決にはいたりません。

大切な人材を定着させ、育成していくには、市販薬の風邪薬を一生懸命飲むよりも、風邪をひきにくい体質に改善することが求められます。

企業それぞれのカラーによっても取り入れる方法は異なるため、弊社ならではの研修力を活かしたコンサルティングを通じ、仕組みの構築をお手伝いしております。

ブログの新着

DVDビジネスマナー講座8巻セット
PAGE TOP
MENU