社内インストラクターはどれだけの指導ができるのですか?

社内インストラクター制度にご興味をお持ちのの経営者の方から、

こんな質問をいただきました。

 

写真は、社内インストラクターが講義と
お辞儀の実技指導をしている様子です。
この様子を見ていると、プロさながらですよね。
こんなところまでできるようになります。

最初は演台の前を離れて、
実習指導に行くのはドキドキするものですが、
みなさん、がんばって指導あたっています。

 

社内インストラクターは、自分の通常業務をしながら、

社内研修をする日だけ、その役割を担います。

そして、社内で経験を積みながらだんだん上手になります。

仲間の役に立つ喜びとともに、自分も成長できる、すばらしい役割です。

社員力を向上させるための無料メールマガジン