顧客満足と社員満足~両方を経営の両輪に!

過日、私のメールマガジンをご覧になった方から、
とてもうれしいお申し越しをいただきました。
それは、こんなメッセージです。

****************

メールマガジンに記載してある、

「 ~ お客様には満足と感動を、
社員には仕事への誇りと笑顔を~
 」

というメッセージにとても共感しました。

僕もそう思いますので、朝礼等、事あるごとに使いたい思想だと思っています。
三厨さんのお許しをいただけたら、使用したいのですが。

****************

「 ~ お客様には満足と感動を、

社員には仕事への誇りと笑顔を ~ 」

このメッセージは、私の仕事を通していつも皆様にお伝えしていることです。

顧客満足と社員満足。

経営者は、この二つを経営の両輪として考えていくことが大切と私は考えています。
ともすると、顧客満足ばかりに目が行きがちですが、

実は、
社員満足を徹底することが顧客満足の向上につながる
のです。

社員満足を無視して顧客満足度を上げようとしても
なかなかうまくいきません。

もし御社が、顧客満足の向上に一生懸命取り組んでいるのに
思ったような成果が出ていないとしたら、
まずは、社員満足から見直してみてはいかがでしょうか。

弊社主催の「新入社員研修」について

「うちは新卒採用が少ないから、新入社員研修なんて・・・・」
「特別な研修は実施しないで、OJTで覚えてもらうから・・・」
と、お考えではないですか?

ちょっと想像してみて下さい。
毎日の仕事で忙しい中、右も左もわからない新入社員に、仕事の仕方の基本や、
お客様への礼儀、電話の受け方や名刺の出し方を一から教える余裕がありますか?

残念ながら、新入社員が先輩の仕事ぶりを見て、仕事を覚えるとは限りません。
やはり最初にしっかりした研修の受講をなさることをお勧めします。

自社で実施することはできないけれど、新入社員研修は受けさせたいという企業様に、
1名様からでも参加できる「公開講座」もご用意しました。

詳しくはこちらをご覧ください。

社内インストラクター制度体験セミナー&無料説明会

ビジネスマナー教育が場当たり的になっていたり、
重要だとわかってはいても、後回しにしたりしていませんか?

ビジネスマナー教育に必要なのは、継続して学べる環境と仕組みです。

社員が社員を教える仕組みをつくる
ビジネスマナーの
社内インストラクター制度体験セミナー&説明会は

2019年10月8日(火)に開催、参加費は無料です