人は説得で動くのでしょうか・・・

お客様は「説得」で、動くのかしら…


・・・と、ある研修会の

ロールプレイングの時に、そんなことを感じました。


今日は、

受講者の皆さんにお伝えし、考えていただいた、

研修会のロールプレイングで出てきた

お客様とのやり取りについて、

お話しさせてください。


ブログ上で研修や講演をさせていただいたお客様の話題を

ご紹介したりしていますが、

介護施設のことが圧倒的に多くなっております。


それは、守秘義務があり、

掲載をお許しいただけたところだから、ということもあるのですが、

10月から毎週のように研修をさせていただいている、という、

圧倒的に回数が多いので、という理由もあります。


(当たり前ですが、介護施設以外の研修もさせていただいております)



こちらの施設

  ↓

たんぽぽ介護センター


毎回メンバーが違い、

ロールプレイングに選んでいただく題材も

グループにお任せというスタイルなのですが、

不思議!

毎回、テーマがあるのです。


こうして繰り返していくうちに、

その施設の課題などが浮き彫りになっていくのですが・・・


今回のキーワードは


    「説得」


でした。


デイサービスで認知症のお客様に

入浴をお勧めするときに

お客様が嫌がられるケースがあります。


    その時に「説得」しようとしてしまうのです。



なぜか。

それは、困った時に、「説得してみます」と、

スタッフ同士で相談していたり、

ご家族の方に状況をお伝えしたときに、

「なんとか、お風呂に入れてください!」というお答えをいただき、

「わかりました、もう一度説得してみます。」と

お答えしたりしている、

そんなことの繰り返しも、影響しているのではないか、と思います。

   人生は言葉によって形成されるものです。

スタッフの皆さんには、

「説得」を別の言葉に変えるとしたら、

どんな言葉にするといいか、考えていただきました。

その選んだ言葉をこれからすすんで使っていただくと、

いつか「説得」という考えや行動がなくなり、

別の考えや行動が習慣化されます。

またひとつ、施設の中で笑顔が増えるきっかけになりました。

このお話にはもう少し続きがあるのですが、

それはまた次の機会にでも。

ありがとうございます。





クリックで、応援をお願いします☆



ホスピタリティの心で変わる 大人のマナー/三厨 万妃江

¥1,470
Amazon.co.jp
無料メールマガジン 【三厨 万妃江のハッピー☆マネジメント】

 毎週水曜日配信中

  ↓  ↓  ↓

http://www.career-support.net/mailmaga/mailmaga.htm

◆有限会社キャリア・サポート 

  http://www.career-support.net/index.htm

  社長塾・社員研修・講演を全国で展開中。

◆募集中の公開講座はこちらから

 ↓  ↓

有限会社キャリア・サポート主催

新入社員研修公開講座

(秋のフォローアップ研修つき)


社内インストラクター制度体験セミナー&無料説明会

ビジネスマナー教育が場当たり的になっていたり、
重要だとわかってはいても、後回しにしたりしていませんか?

ビジネスマナー教育に必要なのは、継続して学べる環境と仕組みです。

社員が社員を教える仕組みをつくる
ビジネスマナーの
社内インストラクター制度体験セミナー&説明会は

2019年10月8日(火)に開催、参加費は無料です