模範的行動がとれる社員になる〜たんぽぽ介護センター様の取り組みより〜

たんぽぽ介護センター様の職員研修を担当させていただいた時の

ブログを加筆してお届けいたします。

***

 

 

たんぽぽ介護センター様の正社員研修。

たんぽぽ介護センター様は、

開業以来、スタッフの底上げ研修を

徹底して実施なさって来ました。

 

正社員もパート社員も、職種にかかわらず、

すべての方に同じように教育をなさってきたのです。

私もホスピタリティマナー研修で、

全職員の方々の研修を担当させていただき、

その後も入社した方々は、必ず受講していただく研修として位置付けていただいております。

 

この正社員研修は、はじめての階層別研修。

現在500名を超えた職員のうち9割はパートさん。

それも、すばらしくモチベーションの高いパートさんです。

 

たんぽぽ介護センター様では、

正社員かパート社員かで

仕事の区別があるわけでなく

(管理職等の役割の区別はあります)

全員参画で仕事なさっています。

 

ですから、ともすると、正社員の役割は何?

ということになりがちで、階層別研修の開催に至りました。


正社員のうち、

事業所長などの役割を持つ人以外の人は、

どうしても、パートさんとのちがいが、明確でなく、

社長自らのメッセージを、まずは、お伝えになりました。


正社員とは、

「模範的行動が取れる人である」


「スタッフ行動規範」も作成しています。

(詳細は、上記の私の過去のブログでごらんいただけます)

この行動規範を誰よりも理解して、実践している人が、

正社員、ということです。

 


この、

「みんなで成長しようよ!」

というのが、たんぽぽ介護センター様の姿勢。

詳細に、そして、具体的に教えてくださいます。

なるほど、そのようにして、実践すれば、

確かに、スタッフの皆さんに浸透していくよね!と

納得することばかりです。

 

成功の秘訣は、

うまくいっている人のまねをさせていただく、

っていうこと、ありますものね。

 

 

私が担当する講義も含めて、研修がすべて終わり、

研修室を出て行くときから、

「模範的行動をする」

ことを、生きよう!と締めくくったのです。

 

初めての正社員の研修。

パートさんたちは、どんな研修だったんだろうと、

「見ているよ!」と。

 

笑顔で上を見て、仕事をしよう。

自分が楽しめば、周りも楽しくなる。

そんな素敵な影響力のある、

正社員をめざしましょう。

 

 

人生を変えるマナー(最新刊)

単行本(ソフトカバー): 230ページ あさ出版
mikuriya_book1

「君なら安心だ」と、大きなプロジェクトの責任者に抜擢された。
「うちに来ないか」と引き抜きの話が多い。

「基本」+「ちょっと」の一歩進んだマナー・思考法をわかりやすく丁寧に紹介しています。

マナーを身につけることで、あなたの見える世界は180度変わり、社内、社外問わず、「選ばれる」ビジネスパーソンになれることでしょう。

すべての社会人必須の1冊です。

Amazonからご購入いただけます>>>

 

 

 

社員力を向上させるための無料メールマガジン